TopPage

本サイト「初心者でも効果がでる痩せテク」では、健康とダイエットに関する口コミ情報を掲載しています。
健康的な身体になる為に、ぜひお役立て下さい。

若いからできた?一食アイス置き換えダイエット

私自身が一番痩せており、ダイエットにハマっていたのは大学生の時でした。
親元を離れ、初めての一人暮らし。当然食生活は乱れましたし、一人暮らしに慣れた頃には同じように一人暮らしを始めたばかりの仲間たちと集まって、飲めや歌えのドンチャン騒ぎを連日続けていました。どんどん増える体重と、どんどん大きくなる自分の顔のサイズに恐れをなし、やっとダイエットを始めたのです。
 
 まず、ダイエットといっても私は食いしん坊のため、間食は我慢しようと決心しましたが、3食の内のいずれかを抜くというのは頭にありませんでした。1食をなにかで置き換えようと思い、置き換える食品も色々なものを試しました。
 はじめに試したのは、朝ごはんをフルーツに置き換えるというものでした。(今思えば、きちんと行えばこれが一番健康的で、効果的だったのではないかとも思うのですが・・・)しかし朝にフルーツを食べても、大学に行っている間に結局お腹が減ってしまい、間食をたくさんしてしまったということと、フルーツに飽きてしまったということで、効果を感じられないまま断念することとなりました。フルーツは消化がいい食品のため、昼食を自由な時間に取ることができなかった当時の私には向かないものだったようです。

オススメお役立ち情報

  • 借金問題で悩まれている方を全力で支援します。一人で抱え込まず、債務整理岡山にご相談ください。実績豊富なプロが親身になってお話を聞かせていただきます。岡山から全国各地どこでも対応いたします。

若い頃こそ出来たダイエット

 次に試したのは、夜ご飯をダイエット用の豆乳クッキーに置き換えるというものでした。当時の私は、夜にアルバイトをしていたため、夕食をとる時間がまちまちでした。正直、夕食を作るのも億劫だったため、元から一食置き換えをうたうダイエット商品に頼ることにしたのです。始めてみると、豆乳クッキーはさすがに美味しかったし、腹持ちもいいように感じました。しばらく続き、1,2キロは落ちたのですが、やはりまた味に飽きてしまったというのと、始めた頃は守っていた咀嚼の回数も減ったことから、物足りなさを感じるようになり断念しました。そして、やめた途端に当然のことながら体重はあっという間に戻りました。
 最後に試したのは、夕食をアイスに置き換えるというものでした。結果を先に言わせて頂ければ、豆乳クッキーをやめて体重が戻ってしまったので慌てて始めたダイエットでしたが、体重だけならこの方法が一番効果がありました。そもそも私自身が大変飽きっぽい性格だということもあり、種類が豊富で食べるのに飽きなかったということが一番大きかったと思います。始めの頃は物足りなさも感じましたが、慣れてくると自分の空腹の度合いに応じて、モナカ系のアイスやチョコレートがいっぱい付いているものなど、どっしりしたものを選び、甘さで満足感を得ていました。先に書きました通り、この方法で体重はぐんぐん落ちましたし、結局大学を卒業するまでこの方法で体重は入学時のマイナス7キロをキープできました。体重を減らすのみのダイエットは成功したと言えるかもしれませんが、今思えばこの方法をとっている間は生理痛がひどかったと思います。
 今となってはこんな無茶はできないので、若い頃こそ出来たダイエットかなあと思いますが、この方法が私の一番体重を減らすことができたダイエットです。

親元を離れ、初めての一人暮らし。当然食生活は乱れましたし、一人暮らしに慣れた頃には同じように一人暮らしを始めたばかりの仲間たちと集まって、飲めや歌えのドンチャン騒ぎを連日続けていました。どんどん増える体重と、どんどん大きくなる自分の顔のサイズに恐れをなし、やっとダイエットを始めたのです。